お知らせ

降誕会園児参拝

5月21日は親鸞さまのお誕生日です。5月20日(金)、鹿児島別院で『降誕会園児参拝』がありました。今年度もコロナ対策で、前半・後半組に分かれての実施となりましたが、幼稚園・保育園の年長組が集まって親鸞さまのお誕生日をお祝いしました。

式典の中では、みほとけさまに果物をお供えする「献供」の係を東俣幼稚園から1名がつとめ、代表して立派に頑張ってくれました。

大きなお寺に行くことを楽しみにしている子どもたちです。

幼稚園では、ちゅうっぷ組・もも組・たんぽぽ組が合同でお参りをして、降誕会について知ることができました。

恵光幼稚園のお友達と一緒に「体育教室」☆

 

5月18日(水)、恵光幼稚園のお友達と一緒に『体育教室』を楽しみました。

昨年度に引き続き、今年度も統合に向けた交流活動を計画的に行っていきます。

今回の体育教室もそのうちの一つ♫

各学年ごと時間いっぱい楽しむことができました。活動を通して自然と会話も生まれていましたよ♪

今後も色々な活動を一緒に楽しんでいきたいです。

春の一日遠足

 

5月13日(金)『春の一日遠足』がありました。“大好きな家族と一緒に行くことができる年に一度の遠足!”ということで、子どもたちは何日も前から楽しみにしていました。

お天気は雨になってしまい、「常盤コミュニティーセンター」にお出掛けとなりました。

園長先生のあいさつの中で「雨になってしまったけれど、室内でもたくさん楽しめるんですよ♪」というお話にもあったように、先生たちがいろいろな遊びを計画してくれていました。

子どもたちのお気に入り“たけのこ体操”や“かけっこ”ではみんな元気いっぱい!そして、“ぐるぐるせんたく”や“バスにのって”のふれあいあそびでは、お父さん・お母さんと手を繋いだり、お膝の上に座ったりできて、年少・年少々組さんはもちろん、年長・年中組さんも嬉しそうでした。

そして、子どもたちが大好きな“バルーン”!曲に合わせて色々な動きや技を楽しみました。途中、保護者の皆さんにもお手伝いいただき、子どもたちがバルーンの下をくぐったり、寝転んで体いっぱい風を感じることができました。大人だけで作った大きな“熱気球”の様子に子どもたちは大歓声でした。

この日は『母の日の集い』も兼ねていたので、大好きなお母さんに「ありがとう!」の気持ちを込めて、似顔絵と手帳ケーズをプレゼント。喜んでもらえて満足そうな子どもたちでした。

お待ちかねのお弁当タイムも、とっても楽しそうでした♪

こいのぼりを作ったよ!

4月28日(木) こいのぼり写真撮影を行いました。

こいのぼりを作ることが、新年度が始まって一番最初の制作でした。年長ひまわり組は、紙を編み込み。年中ちゅうりっぷ組は、スタンプ。もも・たんぽぽ組は、はじき絵で模様を作りました。子どもたちは、自分だけのこいのぼりを嬉しそうに見せてくれました。

外で写真を撮るときには、こいのぼりの矢車が勢いよく回っていて大興奮でした!

こどもの日を前に自分だけのこいのぼりを持ち帰りました。

5月5日は、「こどもの日」ですね。空を気持ちよく泳ぐこいのぼりをいろいろな所で見られることと思います。

大きく育ってね!