アルバム お知らせ

交通安全教室(県警:ひまわり号)

     

11月15日(月)、「交通安全教室」がありました。今回は、鹿児島県警のひまわり号が東俣幼稚園に来てくれるということで、子どもたちは「本物のおまわりさんに会える~★」と、とっても楽しみにしていました♪

指導をしてくださったのは二人の女性警察官!「ゆうみお姉さん」「えりかお姉さん」と一緒に楽しくお勉強を始めました。しばらくすると、もう一人のゲストが登場!

“お寝坊をしてしまった”と言って登場したのは、全(ぜん)ちゃんでした。全ちゃんは5歳なのですが、警察官の制服を着ていて、交通安全についてみんなに伝えるお手伝いをしているそうです♪

【全ちゃんの3つのお約束】①道路に急に飛び出さない  ②道路で絶対遊ばない  ③車に乗るときはシートベルト カッチン

一つしかない自分の命を守るために、しっかりお約束をしました。

次に横断歩道の渡り方についてのお勉強!手を挙げて右・左・右の確認はもちろん、立つ場所についても丁寧に教えてもらいました。実際に年長のひまわり組さんが代表で横断歩道の渡り方を披露!とっても上手にできて褒められていましたよ♪

今日一日しっかりお話を聞いた東俣幼稚園の子どもたち全員に、全ちゃんから「タオルハンカチ」のプレゼントがありました。全ちゃんの顔が描いてあり子どもたちは大喜び!

幼稚園からは、年中ちゅうりっぷ組さんが作った箱ティッシュケースをプレゼントしました。ご家庭でも、子どもたちと改めて交通ルールについて話題にしていただき、一緒に確認をされてみてくださいね。