アルバム お知らせ

第45回 大運動会  みんなみんな がんばったね!

10月10日(日)さわやかな秋晴れの下、第45回大運動会が開催されました。

   

大好きなかけっこ。どの子も元気いっぱい、力強く走っていました。

ひまわり組(年長)さんは、体育教室の中で練習した組体操を披露しました。みんなで息を合わせて頑張りました。

もも・たんぽぽ組(年少・年少々)さんは、大好きな絵本の主人公『まめうしくん』に変身して、かわいいダンスを踊りました。可愛い姿に、会場の皆さんがたくさんの拍手をしてくれました。

ひまわり・ちゅうりっぷ組(年長・年中)さん混合の全員リレーでは、先生も加わって真剣勝負!追いつき追い越され、会場は大いに盛り上がりました。

ちゅうりっぷ組(年中)さんはバルーンの演技を見せてくれました。子どもたちの気持ちが一つになって、バルーンは見事に膨らみました。子どもたちが、楽しそうにキラキラした笑顔で演技をしている姿がとても素敵でした。

 

親子競技は、東京オリンピックにちなんで『東俣リンピック2020』トーチを持った聖火ランナーの子どもたちがスタートして、卓球やテニス、柔道など様々な競技に親子で挑戦!ゴールすると待っていた園長先生に、金メダルをかけてもらい大満足。大好きなお父さん、お母さんとの競技を、にこにこ笑顔で楽しんでいました。

ひまわり組(年長)さんは、マーチングとカラーガードも披露しました。これまで繰り返し練習してきた子どもたち。運動会当日は今までで一番、きりっとした表情でかっこよく演奏、演技をしてくれました。

最後の種目は、参加者全員で『パプリカ』を踊りました。会場が一つになって、楽しかった運動会のフィナーレを飾りました。

今日まで、練習に楽しく取り組んできた子どもたち。たくさんの経験をして心も体もたくましくなりました。2学期は、まだまだ楽しい行事がたくさんあります。これからもみんなで仲良く、幼稚園生活を楽しんでいきましょうね。

保護者の皆様には早朝からの準備、暑い中での片付けなど、たくさんのご協力をいただきました。本当にありがとうございました。